今日は雨☔ 森のひろば水曜コースでした。  朝、やもりを見つけてバケツに入れ、かたつむりも気づけば何匹もバケツの上に。       かたつむりの角を押し込もうとする女の子。引っ込んではグニュ~と出てくる角に「うわああーーーっ!」と声をあげて大喜び、角を掴もうと夢中! 横でお母さんは「イヤ~~」とブルルッとしてました 笑 やもりも何度も突っついて、その度に横でブルルッとしているお母さん 笑笑

角は?目玉は?やりはどれ?と盛り上がり、図鑑を見たり検索したり。楽しかったなあー☆

 

三輪車に乗っていた男の子Hくん、その三輪車に乗りたくってやって来た男の子Gくん。三輪車がほしいGくん、引っ張り始めました。

びっくりしたHくん、足で踏ん張っています。 引っ張り合いの力が徐々に強くなっていきました。 ほしいGくん、取られたくないHくん、たたき合いに引っ張り合いお互い気持ちの表れがどんどん大きくなっていきました。

この後、三輪車は芝生の上まで上がり、Hくんの体が横になった時、三輪車を引っぱり上げてGくんが持っていきました。

大泣きのHくん。泣いてないて泣いて、少しずつゆっくりになり、泣ききったように、ひいぃっくと息をのんで泣き止みました。          少しして、Gくんが遊んだ後の空いた三輪車を見て走って行きました。そしてその後、ごはんも三輪車に乗ったまま食べました 。

けんかの様子を見てなかった二人のお母さんに、写真を見ながらその時の様子を伝えました。見てたら止めたくなると苦笑いのお母さんたち。

HくんGくん二人とも互いに、ほしかった気持ち取られたくない気持ちを出し合っていたように感じたよ。 親はざわざわするかもしれないけど、自分の思いを出すこと、いろんな気持ちを感じたり体感することは大切だと思うんだ。大人が思う勝ち負けではないと思う~、など話しながら。 「うちはやる方で‥」「ちゃんとやり返したんだ‥」とお母さんたち。

みんなが帰った後いろいろ考えていて。 でもお母さんたちのモヤモヤは? けんかもいいと聞いたから、このモヤモヤは我慢しなきゃ‥とお母さんたちが思っちゃうのは違うなぁと。

そのモヤモヤ出し合って、一緒に考えたいな。   正解も結果もないけれど、みんなで考えたり話したりすることでお母さんたちが互いの気持ちを知り合うことは出来る。

お母さんたちが安心して気持ちを出し合える場になっていけば、子どもたちももっと自分を出せる安心の場になるだろうな(^-^)        今日はHくんとGくんにいろんなことを感じさせてもらったなあ~

 

午後からは中学生も来て、釘さしにべっこう飴、黒板授業も盛り上がり、楽しい夕方でした☆