今日は爽やかな晴れ~☀と思ったら、午後からはどんどん雨☔が強くなる~という一日。

森のひろば水曜日コース。おはよう~と母ちゃん、子どもたちと挨拶しながら、なんだかもういい雰囲気。

水遊び、オムツの二人がホースの取り合っこ

 

下の遊具で遊ぶ子どもらの周りで楽しそうに話す母ちゃんたち。

 

蛇口の所に溜まった水を上手く容器で吸い込みカップに移してる。何度もなんども。母ちゃんは夢中な様子にそっとそばでうれしそうに見守ってた。

 

「今日はこれをやる日だね」と隣で母ちゃんがケタケタ笑う。どんぐりの殻剥きに夢中~

 

顔を突っ込みそうになるくらい寄せてる。見てるのかな?嗅いでるのかな?

 

自分で切りたい-!

 

薪拾いに行こう-!とみんなで散歩。

木やどんぐり、実を拾う。どんぐりをつぶして、こちらも殻剥き。中から虫が出てきて「小さい-!かわいいねえ~」とじっと見ながらつぶやく。 どんぐり、柿、石ころの料理。棒で混ぜる。

 

下のお子さんも一緒に参加。みんなでごろーん。寝返りしてにっこり。泣いたら誰かが顔をのぞいたり、抱っこをしたり、みんなでみ合う。

今日は味噌煮込みうどんでした。おいしかった~!

 

食べた後、追いかけごっこ。小屋の周りを一周回るごとに追いかけてる子が一人ずつ増えていく  笑

追いかけられてケタケタ笑い合ってたのが、いつのまにか追いかけられて泣いている  笑 あれ!?

 

午後から雨。どんどん強くなる。幼稚園帰りの子どもたち。カッパを着て水遊び💦

小学生男子二人、遊びに来る。傘は-?と聞くと「あるよ!濡れないように遊具のとこに水筒置いて傘かぶせてきたから!」と自分たちはびしょ濡れで登場~笑

タープの下に机や椅子を並べ始めて部屋作り。 「ここはリラックス出来る椅子~足伸ばせるよ!座っていいよー」

小学生男子二人がタープに溜まる雨を手で突いてバシャーンと落としてはよける。その様子を見ていた女の子と妹。やりたいと母ちゃんと一緒に傘で突く。お姉ちゃんがやると私もと妹もすぐに続く。びっくりしながら満足げ。

雨がどんどん強くなる中、椅子と机は濡れていく。座れるように新聞紙を敷く。すぐ染みこんでふにゃふにゃになる。また敷くの繰り返し、飛んでく新聞紙に慌てて重しを探す 笑

 

カッパを着て裸足になり遊具の方へ遊びに行った、10歳女の子と年少組男の子。楽しい-!と帰ってきて「行こう-ねえー来て!」「ツアコンです!」と言ってツアーに招待される。

「雨の道しるべ」というなんともステキなネーミングのツアー! 雨水が流れているとこを裸足で歩きながら合流してるところ、分かれてるところを歩いていく。ここで分かれてあそこで合流です~とか、流れが強いとこでは足に当たる水の勢いが強くておもしろい!

滑り台の下をくぐり、土嚢が重なって上から下へ水が流れてるとこは、滝ですと案内され、葉っぱ舟の競争も。

最後は滑り台でウォータースライダー!カッパを着てるからスピードもついてゴールは転げそうになり大笑い。もうびっしょびしょ、楽しかったあ-!

 

小学生男子、温まろうとお湯に砂糖を溶かして飲む。甘すぎた~!要る?と他の子の母ちゃんに勧める  笑

雨の日もほんと楽しいっ☔☔☔☆