雨があがり、水たまりに入ったり、泥んこにちょうどいい日(^-^) そして今日は森のランチ会!

森のひろばの母ちゃんたちが何人も参加したいと声を掛けてくれていて、とっても楽しみだった。水曜日コースと金曜日コースのみんなが会えるし☆

湿気ていて薪も少なく、なっかなかつかない火に煙る中みんなで仰ぐあおぐ。母ちゃんも子どもたちもパタパタ・パタパタ

さんま~!待ってろよー!!

 

水遊びに、三輪車、泥んこ。

なたで木を割っているのを見ている。母ちゃんたちに勧めると、苦笑い。かなづち出そか?と言って出すと持ってみたいとばかりにやってきて握る。木の上にトンと置いてみる。

 

泥んこ。カップですくったり、ぼてん!と落としたり。何度もくり返していろいろ試してる。

「泥んこ、こんなにさせてあげてなーい。止めてしまう~ でも今日は着替えもあるし、いーよと思ってるから、見ていられる」と隣で母ちゃんたちが言いながら見守ってる。

近くの公園で一対一だとなかなか‥と。そうだよね~一緒に楽しめる友だちや仲間がいれば。プレーパークも浮かんだら、ほんといつでも来てー(^-^)

 

絵の具遊び。筆で描いたり、流してみたり。母ちゃんにアンパンマンをリクエスト。カレーパンマンは難しいと、最近どの母ちゃんと話してもそう言い合う。恐るべしカレーパンマン!

 

さんまもいい感じに焼けた!みんなで真ん中にどどんと机を置いて食べる。食堂のよう 笑 今日初めてさんまを食べる子も!みんなおいしそうによく食べてたなあー!

 

食べた後、水たまりに入りバシャバシャ足踏みしたり、手で掛け合ったり。じっと見ていた男の子もその後、水たまりに入ってにっこり(^-^)それを見ていた母ちゃんもにっこり。こういう場面に立ち会えることがとてもうれしい。

 

午後から火をもう一度つけたいと遊んでた子たちそしてべっこう飴。

小学生が幼稚園帰りの子たちが食べ終わるのを今かいまかと待ちながら、おたまを次に貸してくれないかと何度も催促  笑

「小さい頃来てたんだ!」と言いながら火の様子を見てうちわで仰ぐ。あーだこーだと言い合いながら互いのおたまを見比べてる。

「男子の中で一人でするのは嫌だ~っ」と友だちのとこへ走って行く小学生女子  笑

 

べっこう飴の出来具合を「もうこれいい?」と聞かれる。どう思う?と聞き返すと「もういいと思う!」と言って冷やし始める。

何度もやってみたらいい。自分の好みに仕上がるまで。なかなかそんな時間がなかったり、来られる日がなかったりするかもしれないし、今日うまく仕上げたいんだろうけれど、この一回で夢中になってるいい顔を見ると、子どもたちに遊ぶ時間、いろいろ自分がしたいように試せる時間があってほしいと、ほんとに思う。

17時にべっこう飴はさらに盛り上がる。工作もまた始まる。小屋から下へ物を運び出す 笑 屋根裏部屋からゴソゴソと物音。あ~よかった、もうすぐ閉まるよーと言うと、笑いながら降りてきた。

閉めたくないなあー  笑笑 とってもいい雰囲気。また明日もおいでー☆