今日は日陰はひんやり、ひなたはポカポカ暖かい日でした。

今日はハロウィン🎃、画用紙に描いて切って服にペタッ!描きたい~と集まる。

昨日作った積み木、慎重~‥に積む。崩れると、あーっ!と笑う。

カチカチと音を鳴らしていい顔♪

 

三輪車に遊具、薪取りに行ってポキポキ折る。のこぎり握って切っている子も。 芝生へ箱を持って行き、よーいどん! 身体を動かすと温かい。

芝生の山を登って降り、乗って、引っ張る。引きたい子、乗りたい子、押したい子。

どんどん・どんどん走ってく!紙飛行機のおじちゃんとこにも行って、おしゃべり  笑

あおむし発見!! 虫が好きな女の子、興味津々。むにゅ、ぎゅっとつまんでる。眺めては指の力を入れたり緩めたり、箱の中に入れて走り出す! プレーパークへ戻りベンチにあおむしを乗せて眺めて、なでる。笑

 

今日はキーマカレー&ポップコーン!

ポップコーンを作るって、どんな風?と母ちゃんたち集まる。鍋の中でポンポン音がし始めて蓋を開けると歓声が上がる!味もバラエティー豊か☆止まらない~!

ベビーカーの取り合いしてた男の子二人、見守ってた母ちゃんだけれど、ポップコーン食べる?と口に入れると食べる。相手の子もポンチョでバァ!いつのまにか笑い合ってる。

「お母さんに芋もポップコーンもあげたから足りなかった~だからギョウザを食べに帰る!」と言って帰って行った男の子、おもろいっ  笑笑

食べ終わってからごはん作りが始まる。「なんか役割分担してるよ~!」と母ちゃん笑う

 

午後からハロウィンパーティ🎃準備が始まる。企画した女の子、飾り付けを家で母ちゃんと作ってきたと、うれしそうに披露。凝ってる~☆

 

幼稚園帰りの子たちも絵を描いてマントに貼ったり、工作机はどんどんにぎやかに。

受付の準備。受付の机も飾り付けしたいと作り始める。考えてきたこと、気付いたことを形にしていく。その様子を見てか、幼稚園年長組の男の子二人が、お菓子を忘れず出してもらわないとね!と。それを書いて貼らないとと言って声に出しながら書き始めた。

人が集まり、仮装の準備も始まりみんな変身☆

受付の声がかかり、名簿があるといいと作っていた紙には好きな人は?という質問も  笑

みなさんお菓子をたくさん持って来て下さり、ほんとうにありがとうございました(^-^)!

 

菓子撒き用と、お楽しみ🎃ゲームの後に渡す用を子どもたちが分けだす。いつの間にか集まり、協力し合ってる。

菓子撒きの説明が始まる。屋根から撒く方は小学生以上。みんな白熱するので小さい子たちと場所をずらすという配慮も考えてた。

飛んでくお菓子をキャッチしたり、目で追っかけて素早く取る!拾う!母ちゃんたちも笑いながら手を伸ばす!たくさん取れた~

 

お楽しみ🎃ゲームの説明、遊具の方に隠された六つの文字を探して並び替え、どんな言葉になるか☆

幼稚園の子たちと小さい子たちはプレーパーク内に隠された5種類の果物シールを探す☆

「何て~?」「わからん、もう一回言って~」小学生男子が口々に言ってる。

みんな遊具へと駆けだしていく。ベンチの下に貼ってあるんじゃないかと、一つひとつのぞきこんでいく子、すいすい見つけていく子、ないなぁ~!と滑り台で降りてまた走ってく子。

文字を並べ替えて、答えを伝えお菓子を選ぶ。近くに居て答えを聞いて、笑いながら(^皿^)伝えに行く子も  笑

最後に残ったお菓子でもう一度菓子撒き!!

中高大学生、社会人の青年も来てさらに盛り上がる。うおっ!馬、口だけ出てる!!

 

楽しかったなあーーー(^∇^)!!

片付け後、大学生が手作りして持って来てくれたクッキーをみんなで食べながらおしゃべり。今日の様子を口々に言い合う。

企画した女の子、うれしそうなほっとした顔。「次はもっと~したい」と話し出す。

やってみたかったことをやる。イメージしてたことを形にする。自分の考えを伝えること、人とどんな風にやるか。やってみてどうだったかな?

やりたいと言って、いっぱい考えてやってみたら、たくさんの人が笑って楽しんだ。これって、やらなかったら無かったこと。

 

子どもたちのやりたいことへのパワーを感じて、考えてる顔をたくさん見ました。人が楽しそうだと、自分もとやりたくなってやりだす場面もたくさん見ました。始まる~というワクワクした感じが場の中にずっと回り続けていた感じ☆

ああーっ楽しかった!!!