今日は日なたは暖かく、夕方はあまり寒さを感じない日でした~☀

今日は秋の森のひろば水曜日コース最終日、10回早かったなあ~楽しかったー!

箱を引いて、日なたの芝生の方へ走る! 乗ったり引っ張ったり、母ちゃんもがんばるっ!

みんなで引っ張る!

でこぼこをみんなで登って歩いて、ジャンプ。

 

みんなで走る!山を登り、下りて走る!走る!!

山から箱で滑ろうとしたけれど、滑らず‥母ちゃんが「あっ!ソリある!」と車へ取りに行く!いつも常備しているそう(^∇^)

急なとこを探して滑ってみる。

シュ~とはいかない。「ブルーシート敷いてみる?」とプレーパークへ取りに走る!ペグで打って、滑ってみる。スルスル~!

見ていた母ちゃん、「水を流してみる?」と、バケツに水を汲んで運ぶ💦

みんなの思いつきで、どんどんおもろくなっていく☆

水を流してソリで滑るとスーーーッ!おおーーっ!!母ちゃんと乗ったり、一人で乗ってびっくりしたり、おもしろくって何度も滑る子も。

水を運ぶのも楽しくって、二人で駆け出しプレーパークで汲んでくる子たち。バケツにジョウロにコップ。それぞれ好きなの持って水を運ぶ。

 

今日はカレーうどん  &  焼マシュマロ! おいしかった~! トロトロのマシュマロをクラッカーに挟んで食べる。子どもたちは焼くのが待ちきれずそのまま口に  笑

マシュマロを何個もおかわりしていた女の子。「もらったー!」と手を挙げて、離れたとこでおしゃべりしている母ちゃんに見せてる(一応  笑) スタッフが「これで最後にしよっか」と渡すと、「最後って、なあ~に♡?」笑笑

 

取り合い。二人ともカゴを離さない。泣いたり、引っ張ったり、そんな二人を見ながら、ひょいっとカゴの中身を出す子も。 母ちゃんたち見守る。

いつでも遊びに来てね~!冬の森のひろばも楽しもう-(^-^)ノ

 

にぎやかな工作机。釘を打ったり、マジックで木を塗ったり、絵を描いたり。「~したいんだけど、出来ないんだよー‥」とつぶやきながら考えてる。

 

いろいろ燃やしたい小学生男子。「遊んでるんじゃないんだよ、いつもプレーパークを手伝いに来てるのっ」おおー!そうなの!?知らなかった~ありがとう!笑

 

べっこう飴。温めたり冷やしたりしてる年長組の男の子。「三回焼きだよ!」とおいしそうに食べている。飴が糸を引き、何本もカリカリ食べてる。

その男の子の様子を見て、3歳の男の子が「あれ食べたいのっ!」と母ちゃんにおねだり。

火を消さないように枝を入れたり拾いに行ったり、うちわで仰いで、火挟みで枝を寄せたり。それぞれ自分の思うようにやりたいから、あーだこーだと言い合ってる。笑

火の片付けも、べっこう飴をしていた幼稚園帰りの子どもたちが最後までやりきって満足げに帰ってった。よく見てるんだなあ~☆