今日は風のない晴れ☀、気温が低くても気持ちのいい日でした~

自主保育グループの子どもたちが、パン焼きに来ました。スタッフや母ちゃんたちが楽しそうに準備してるところへ、子どもたちが坂道を元気いっぱい走ってきて、プレーパークに入ってきました。

木を山へ拾いに行き、スタッフや母ちゃんたちは薪を燃やして炭作り。

パン生地を自分で生地に巻きつけて、みんな火の周りに。煙に目をこすりながらじっと座っています。友だちのパンが焼けてると「○○~!もういいよー焼けてるっ」と自分のパンより友だちのパンが気になる。笑

 

煙よけかな!?帽子の隙間から見てる。溶接してるみたい  笑笑

 

回して焼けてないとこ焼いて~と言い合いながら、棒先のパンを見つめている。焼き上がると竹棒を抜いて、ソーセージを入れて食べる! 火から離れると寒いからか、みんなでくっついてる☆

 

スープに焼き芋、焼きリンゴにイチゴとよく食べる(^-^)

食べた後は火にあたったり、落ち葉を燃やしてみたり、どんぐりやパチパチ鳴る葉を入れて歓声をあげてる。

落ち葉で家づくり。年長組スタッフ「あぁー‥もうすぐ帰るよ~の声がかかってしまうなあ~ まだ遊ばせてあげたいなあ~~っ」とつぶやきながら子どもたちを見てる。

 

残り火で小学生がべっこう飴づくり。友だちに誘われ、初めて作る兄弟も。初めおたまを置いて遊びだす。「出来たかな~?」と見に来る。んー‥出来るかなあ?ぬるい砂糖水なら出来るかも  笑 何回か見に来て、これじゃあー出来ないと思ったのか3人おたまを持ちだす。

 

砂糖や水、火の加減を友だちと言い合いながら、おたまとにらめっこ。「甘っ!」「旨っ!」と笑う。弟くんは母ちゃんにおたまを渡し、落ち葉プールのとこで落ち葉集めに夢中~、でもいい頃合いの時に見に来てなめる  笑

 

落ち葉プールは幼稚園帰りの子どもたちでにぎわう。大人がお菓子を取り出すと、ピタリ。並んで「欲しーっ」「ちょーだーい!」母ちゃんオロオロ。

 

もらったパチンコ(Y)、「誰もいない方に飛ばしてな~」と声かけると、年少組の男の子、パチンコを誰もいない方に投げてる!言葉足りんかった~と思わず笑うと、ウケた!?と思ったのか、大笑いしながら投げ続ける  笑

 

べっこう飴したい、葉っぱを燃したい、お菓子を焼きたいと小学生がくる。燃えるカルパスとグミ!いくつ口に入ったかな??笑

 

小屋の中では似顔絵当てっこ。誰でしょう?

 

下ではイヌマキの木に登り、実を採ってる。もうないんじゃない~?と見に行くと「まだあるよー!」と上へ登ってく。下で夢中で食べてる男の子、母ちゃんが自転車に乗ったまま待ってるけど気にしてない  笑笑 母ちゃんも苦笑い。

 

寒くっても元気!明日も遊ぼ~っ☆