今日は気温は低いものの風はなく、あまり寒さを感じない一日でした~

午前はスタッフ会議、いろんなことをみんなで共有。 頭が働くようにと甘いものを食べながら「もぐもぐタイムだねー」「そだねー」と言い合う  笑

幼稚園帰りの子どもたち、自主保育グループの子どもたちが三輪車や車に乗り元気に遊んでる。

スタッフがお昼ごはんにお餅を焼こうと火をおこすと、手をかざしにきた子どもたち、そしてべっこう飴が始まる。あれ‥!?場所が無くなり、その横でもう一度火おこしするスタッフ。

お餅を焼いて、せんべいも焼いておなかに入れて温まる(^-^)

 

キッチンで料理作りをしようかと並んで遊びだした年少組の子どもたち、さっきまでザリガニ池に張ってた氷で遊んでたって、指が真っ赤っか。ぬるま湯を少し用意して♨シンクに入れると、そこからすくってあったか料理開始! 「いらっしゃいませ~!」と楽しそう☆

 

小屋の中では黒板を使って学校ごっこ。ひらがなに興味をもってる幼稚園男の子に11歳女子が書いてそれを真似てる。名前が書けたとうれしそう、母ちゃんに見せたいと飛び跳ねてる。

 

昨日竹槍を作っていた小学生男子、今日は友だちと来て続きをする。友だちものこぎりで木を切り作り出す。

何か作りたい物がある様子で、一緒に話し材料を探しに行く。持って帰ってきた竹は曲げたいそう。消えてしまった火をもう一度おこそうとしていると、べっこう飴を作りたいと子どもたちがやって来る。なかなか付かない火にあーだこーだと言い合ってる。なぜかいつも閉園時間に盛り上がる  笑

 

寒くなってきて、動く!跳ぶ!椅子から好きな食べものを言いながらジャンプ!!すぐに温まる~

 

続きはまた明日となり、閉めよか~と振り向くと、長ーーい竹でチャンバラが始まってる。

 

みんなで火を囲むと距離も縮まって(^-^)、おしゃべりしながら遊んで温まって、人が少ない時の楽しさと遊び、多い時の楽しさと遊び、どっちもいいなあ~(^-^) そんなことを感じた日でした。

 

明日は森のひろば、みんなで遊んで食べて温まろー☆