とっても暖かい日でした~☀

遊びに来た母ちゃんや子どもたちが、キッチンで鍋に水を入れておたまで混ぜたり、「○○ですよー!」と楽しげにやりとりをしてる。

お昼近くなり、ごはんを食べたり、おしゃべりしたり、一緒に火を焚いてマシュマロを焼いて食べたり。焼いたマシュマロを初めて食べた母ちゃん、おいしい~と笑う(^-^)

Kいちさんが薪をジグソーで切っているのを見ている母ちゃんと子どもたち、興味津々。これ切って~!と言ってるのか、机の上に根っこを置き、Kいちさん苦笑い  笑

 

今日は2月までプレーリーダーをしていた、きのこ(湯山くん)が遊びに来てくれることになって、幼稚園帰りの年長組の男の子、「きのこー!?」とKいちさんの顔をのぞき込みフライング  笑

一緒に過ごしてた母ちゃん、子どもたちと久しぶりに会って、おしゃべりしてる(^-^) またいつでも遊びに来て~待ってるよー☆(あー!撮ればよかった~💦)

 

姉妹で向かい合って、それぞれ夢中~

「豆大福だよ~!」 おぉーーっ♡♡

 

年少組の男の子たち、ブラシにほうきと手に取り、掃除!?が始まる。葉っぱを押しながら走り、めっちゃ楽しそう~

 

べっこう飴づくりと網の上でお菓子を焼いて、火の場は盛り上がってる。 木を入れうちわで扇ぎと、日々遊ぶうちに慣れてきた子どもたちが火の様子を見ている。

 

山で粘土を採って来た子どもたちは、2色の粘土を水で溶き、スープやデザートを作り、小屋の裏側に椅子を用意して、隠れ家レストランのシェフに☆

 

先週末、弓矢を作りたいと言っていた小学生男子が竹を持ってる様子を見て、オレも-!と作りたい子たちが集まる。

竹を眺めながら三等分を考えている。節を数えて割り算をしている。なるほど💡!笑

「7÷3=2  、2と少しか。うーん‥短い!?」

話し合って、のこぎりで好きな長さに切ることになって、一人が使う幅を鉈で割ると、あー!と思った(縦に等分すればいいと思った)ようで、それぞれ割っていく。やりたい子たちが増え、小刀でふちを削ってた子がやり方を伝えてる。

閉園時間が近づき、続きは今度にする~と帰る子や、一本作り上げて帰りたいと紐をよってた子は、矢になりそうな枝を探し、うまく飛ばすことが出来ると歓声を上げてうれしそうに持って帰った☆

 

小学生女子は木に登り、屋根から落ち葉プールへのジャンプ。ドキドキしてる様子。跳んだ後「めっちゃ楽しいー!」とまた登りだす。

サッカーボールを蹴りながら、まだ居たいなあ~という様子の小学生も。

また明日も遊ぼなーっ(^-^)ノ