今日は暑い日でした~☀

日差しが強くて遊びに来た子どもたち、水を触りたい~💦というように、水に手を入れてる(^-^)

夢中になって遊びだすと服もズボンもすぐ濡れる。母ちゃん、父ちゃん、ぜひ着替えを持って来てね~(^皿^) 裸足が嫌なお子さんは靴の替えもあるといいですよ☆

 

幼稚園帰りの子どもたちが元気にやって来て、べっこう飴したいと火の準備を始める。 レンガを並べて、枝を集めてとしていたけれど、レンガをどんな風に並べるかを友だちと話しだす。

それぞれが自分の並べたいように動かす。いつのまにか並べて積んでいたレンガは、並び初めのようになる 笑

いつ、べっこう飴は始まるんやろうね~と母ちゃんたちと笑い合う。

そうしているうちに小学生がやって来て、マッチを擦ると言う。準備していた年中組の男の子、焦る💦つけたい!とアピール 笑

火がつくと、べっこう飴作りよりも、べっこう飴作りを見ながらラブチェアでのんびりごろごろ~三人で座りおしゃべり。

 

久しぶりに来た小学生たちも加わり、べっこう飴の場はにぎやかに。

 

桑の実を採りに行った子たちが戻ってきて、ジャム?桑の実飴を作るって。 手が~ 笑笑

揉んでたようでね 笑

途中で紫色のおたまが置かれてた。笑

 

小学生男子たち、学校・学年も違うけれど約束していたようで、それぞれが飼っているクワガタを持って来ていて見せ合う。「戦わせよーぜー」と言ってる子と、大きさが違うからと言い返す子。やりとりがおもろい。

 

また友だちが増え、今度はザリガニ釣りに向かうって。机の上にあったスルメを見て「これ誰の?」誰かが持って来ただろうスルメを見つめながら「えっ!イカのスルメじゃん!」笑笑

「これ付けていこっ」と言って糸の先に結んでいたのはカレーパンマン。隣で友だちが「それで釣れたらさあ~‥」と言うので、ツッコミかと思ったら「それで釣れたらさあ~それいっぱい用意しないとな!」笑笑 

 

机の上にあったスルメの持ち主。網でスルメを炙り始める。ザリガニ釣りじゃなかった~笑

べっこう飴を作ってる他の母ちゃんのために、火が小さくなると扇いで声を掛けてる(^-^)

 

火の様子を見ながら扇いだり、脇にうちわを挟んでスルメを見たり、まるで職人のような二人 笑

炙ったスルメを遊びに来ているみんなにも分けてくれた。おいしい~ 「ザリガニより、こっちの方がいいわー」と言って笑ってる。

 

公園にもプレーパークにも人が増え、にぎやかな夕方。水遊びも続いてる。

明日も暑そうだ~☀ いっぱい遊ぼーっ☆