今日は蒸し暑いものの、風が吹くと涼しく感じる日でした〜

遊びに来た子どもたち、三輪車に乗ってにっこり笑う😊 水遊びに声を上げたり、様子を見守る母ちゃんたちもうれしそうー☆

 

幼稚園帰りに遊びに来た子どもたち、虫かごにカマキリ、もう一つの虫かごにアゲハチョウの幼虫を入れている。友だちに幼虫を触っていいか聞かれた年中組の男の子、「触ったら怒るけどいーい?」だって 笑

アリ、カタツムリ、ダンゴムシ、カマキリ、クワガタ等、みんなでいろんな虫についての情報交換が始まる。いろいろ教えてくれる。

いろんな大きさのアリをみんなで見る。図鑑も引っ張り出してきて眺める。 虫かごを持ちながらご機嫌で歩き回る。中の幼虫、ずっとプラプラ揺れてる 笑

カタツムリのうんこはどこから出るのか!? 図鑑の写真では、うんこの横にちょうどツノが写っていて、みんなで???、臭いのか???とゲラゲラ笑う。

 

高校生は、まったりおしゃべり&絵しりとり。そのやりとりを見てる年少組の女の子も楽しげ☆

 

小3の子どもたちが、突然ダダダーッと現れる! よく来る子、初めての子、みんなで遊びに来た☺️

コマを回しだし、幼稚園の頃に回してた話や、「どうやってするの?」と言いながら紐を巻いたり、どこの指に引っ掛けるかを聞き、あーだこーだ言いながら見合いながら回す。 あっちへ転がったり、ぶつかって止まったり、うまく回ったり。「あぁーっ!」「やった!!」「勝負しよっ!」

 

べっこう飴の準備も始まる。レンガを並べ、みんなで枝を拾いに行く。 マッチを擦ってみたい、代わるがわる擦る。なかなかつかない。 先週の笹飾り🎋も焚き上げようかと火の中へ。願い事が叶いますように〜😄と言うと、短冊の願い事を見ながら「人生そんな甘くないよー」と言いながら、火の中に入れてる 笑笑

 

じゃ○りこも焼きたいからと、火の場は二つに。火はすぐに燃え尽きそうになり、枝を入れては扇ぎとくり返す。 焦げる、じゃ○りこ!焦る子どもたちっ 笑 おいしそうに食べながら「焼かない方が旨いなあー」と笑ってる。

 

社会人青年も遊びに来て、火の様子を見ながら木を鉈で割ってくれてる。 話しかけたい小学生たち「えっ誰?」「どろぼう?」「俳優?」「名前は?」「なんて名前?  きたむらしんいち??」と、フルネーム当て!? 超難しいやんっ 笑笑

 

火の周りでおしゃべりが続く、楽しい。 久しぶりに来た小学生男子、家庭科でべっこう飴を作ったことを聞かせてくれた。先生も作るの上手かったって☆

 

みんなで片づけ。 いつも一緒に山を見て回ってくれる青年。今日は小学生二人が加わり閉園後に一緒に見て回った。一緒に幹を見て、枝を見て、上を見上げて。こんな時間もいいなあ〜。

また、明日☆