午後からどんどん日差しが強くなり、暑い日でした〜🌤

いつも水に入る、女の子 「寒い…」と躊躇してる。と思ったらすぐにサンダルを脱ぎだした 笑

竹水路でボールを転がす〜💦 

 

ボールがどこで止まるか、追いかける男の子。止まってしまう所をどうにかしようとしたり、水をせき止めて一気に流したり。 小屋から板を持って来て、楽しげに笑いながらいろいろ試す!

 

ロープを枝にひっかけ滑車のようにしたい。ロープが枝の向こう側になかなかいかず、母ちゃん奮闘〜! 片方に水が一杯入った風船。ロープを持つ手を緩め、ギリギリで止められるか!?としようと思ったら、ロープがうまく滑らない。 そして頭で弾む風船 笑笑

そのうち、落ちて割れ、次は水が当たるように投げ落とす 笑

頭で弾んでしまう風船が割れるよう、竹で針棒を作る。ロープが滑るとこを探し、針棒持って椅子に座る。

頭のとこで風船が割れるよう考えてロープをいろいろ操作する小学生男子。ひえぇー、女の子を前に抱っこし座っている私。するとケラケラ笑って針棒で風船を狙う女の子😱

 

見ていた男の子、針棒を壁にくっ付けてテープで貼って、風船を当てたらどうかと、ナルホド! 子どもたちの発想はやっぱおもろい☆ その下で風船で水をピューと出してる女の子、焦る母ちゃんたち 笑

 

今日は大学院生が二人プレーパークに来られて、スタッフや母ちゃんたちといろいろ話す。 子どもたちを取りまく環境。子どもたちに暇な時間がないこと、遊ぶ空間、仲間が必要なこと、遊びの重要性を日々感じていること。 いろんな子どもたちに出会う。地域の大人として場として一緒に過ごしながら見守っていきたいということ。 二人の子どもの頃のエピソード、研究されてることなど聞いていておもしろかった。 また遊びに来てほしいなあ☆

一緒にいて居心地がいいんだね、きっと😊 二人を水場に誘った小学生と、照れながらついて行った年中組の男の子。

 

下のプールでは子どもたちが水鉄砲で掛け合ってる。 初めて来た母ちゃん、また来ます〜!と、うれしいなあー☆

 

女子二人、黙々とキッチン横で作ってる。大量の器が板の上に並んでる。ごちそうになれるかな😋 石ころの箸置きに、ワインも出てきた!

 

シェフと、パティシエ♡ いつも仕事が丁寧な二人 笑 料理名も凝っている☆

「ハンバーグ、ソースを掛けると中からチーズが出てくるよ!」とシェフ。ソースを掛けると、黄色がのぞく。ほんとだ!

「シックスフラワーケーキ!」とパティシエ。6層になっている。キレイだあ〜!

どうやって思いつくんだろ〜!私もほしいなあー その発想☆

 

二人はまかないを食べ、本物まかない(ゼリー)も食べてた 笑  最後は墨抹茶をたてて頂く♡♡

 

涼しくなると人が増え、子どもたちはまだまだ遊ぶ。また明日〜☆