暑い日でした☀

遊びに来た子どもたち、まずホースを握る💦💦 水を掛けられた母ちゃん、マツボックリを生き物だと思い怖がって泣く男の子に、マツボックリを近づけながら応戦  笑

下の遊具では増築が始まる、おしゃべりも楽しい〜

火を焚きたい、工作で作ったものを焼きたいと男の子。妹と準備して、マッチを擦る。

火が弱まるとキャンプで歌ったという、うたを口ずさみ「ほら!歌ったら火が大きくなった!」とうれしそう😄 妹も兄ちゃんの様子を見て、うちわや、火ばさみを持つ。

 

学校早帰りの小学生、小屋の中で漫画を読みふけり、友だちと待ち合わせてた様子で人数が増えてくる。

池に、水遊び、火の場、好きなとこへ走っていく。 あぁ〜子どもたちに、いつもこれくらい遊ぶ時間があればと思う。

 

夏を経て、子どもたちが大きくなってるのを感じる。 しっかり歩いてるね〜と母ちゃんたちと笑い合う。 三人で立って絵を描いてる☆

 

アベマキが、たっくさん落ちていたようで、三輪車のカゴの中に集めてる子、上まで持ってきて容器の中に入れる子。アベマキだらけ〜!

 

手をつっこむと、感触がおもしろいみたい。何度も手を入れている。 青い容器に長いこと入ってる子、見にいくと中にアベマキ〜!笑

 

片付けしながら、母ちゃんがアベマキが入った容器を揺すり「波の音〜♪」と笑う😄

すぐに薄暗くなり、日が短くなってきたと実感。

また明日☆