暑い日でした☀

水が気持ちよさそう〜!ベビーバスに入りながら、おたまで水をすくい落ちてく水を眺めてる。母ちゃんが掛けられ声を上げて逃げると、うれしくって余計に掛けたくなる😁

泥に水にアベマキも混ぜで料理作り。泥水の上でハイハイ。母ちゃんたち笑いながら見守ってる。

自分たちが住んでる地域に場を作りたいと、プレーパークに遊びに来た母ちゃんたち。子どもたちが大きくなってからも自分らで行けるといいなって。 私も子どもが小さい頃そう思った。子どもは地域の中で育つ。行くか行かないかは わからないけれど、日常に遊びに行きたくなる場やプレーパークがあればと。私も自分の場所になるだろうと思っていたから近いとこに住みたいと思った😊

いろんな話をしながら、うんうん うなずき合って。 遊びに来ていた、自主保育グループの母ちゃんたちとも知り合いだって 笑 いろんなとこで、つながってるなあ〜 仲間が、つながりが増えてくのが うれしい😊

 

久しぶりに遊びに来た母ちゃんと男の子、大きくなってる〜!

初めて来られた母ちゃんと男の子、水遊びしたり車に乗ったり、いい顔して笑ってたなあ〜☆

 

自主保育グループの子どもたち何人かで小屋の中に入る。仲間で入るのがおもしろかった様子😄 小屋の中にロープを渡し、外の木と結んだり、カゴを付けて引っ張りあげられるようにしたりと試している。屋根裏部屋から寝転んでその様子を見てる子も。

遊びに来ていた大学院生は、子どもたちに呼び名をつけられ苦笑い。一緒にカナヅチを握ってる😄

 

Tちゃんが、作った炭団(たどん)を使ってみるって。七輪を用意。扇ぐとチラチラ赤色がのぞく。熱していく度に、ほろほろ崩れていく感じ。 保ちがいい。冬にいいんじゃない!?お芋を焼くのにいいね!

Tちゃん、連日楽しんでたことや、作ったものをUさんに次々と見せながら話してる。ものづくりや、料理好きなUさん。興味津々で聞いてる。話す側も、聞く側も目を見開いて👀笑 見ていてうれしくなる😊

 

夕方、久しぶりに来た小学生二人。工作しながら、飛んでくる蝶々を捕まえたいと、カナヅチ持ったり、網持ったり 笑 おしゃべりがずっと続いていて楽しげだったなー☆

その隣で絵を描いてる子たちも。紙に、手に色を塗ってく。

閉園時間過ぎたけど、カナヅチの手もマジックの手も止まらない〜笑 まだ終わらない感じを察知してか、ホースでの水遊びも始まる 笑笑

明日もいっぱい遊ぼ☆