プレーパーク 開園について

 

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、4/7から休園してきた、てんぱくプレーパーク。

「みんな元気かな?」

「お家時間を楽しく過ごせているかな?」

「困ったことはないかな?」

と思いをはせていました。

同時に、感染してはいけない、感染させてもいけないと考え、休園の判断をしました。

 

6月から、幼稚園、小中高校が再開します。

 

私たち、てんぱくプレーパークの会は、すぐに今までの日常の遊び場を再開できるのか、再開してもいいのかの話し合いをしてきました。しばらくは、状況をみながらの開園とすることにしました。

とはいえ、プレーワーカー1人体制では十分な対応が出来ないかもしれません。プレーパークは誰かが開いてくれる場所では無くて、みんなで開く遊び場です。皆さんのお力を貸して下さい。

6月2日(火) 10時~13時

6月4日(木) 14時~17時

これ以降は、その都度判断していきます。

 

来園する大人の皆さんにお願いです。

  • お子さん・家族のみなさんが体調の良い時に遊びに来てね。
  • 熱中症対策の為、マスク着用の強要はしません。
  • 楽しく遊んでいると、密接・密集状態になるかもしれません。お子さんの様子が心配な方は、大人が判断下さい。
  • この遊び場は、子どもたちが自ら「やってみたいこと」を実現する遊び場です。コロナをテーマにしたごっこ遊びは、子どもたちが自分自身を癒す大切なプロセスです。

 

 

「子どもにとって、遊ぶことは食べることや寝ることと同等に大切なものです。

 これまでの間、我慢を強いられてきた子どもたちの遊ぶ場を、温かく見守ることができる地域になるよう、

 今こそ大人の底力を、共に発揮していきましょう。ご理解・ご協力をお願いします。

 また、この遊び場が継続できるよう志金面でのサポートをお願いいたします。」

 寄付先 ゆうちょ銀行 00810-9-25233 NPO法人てんぱくプレーパークの会

 

NPO法人てんぱくプレーパークの会

理事長 沢井史恵